哲学・思想

ブログは思考と感情のデトックスになる

投稿日:2019-08-22 更新日:

僕がSNSやブログをやりはじめた理由は「自己承認欲求」を満たすためだ。

自分が過去に抱えていた悩みや問題などを綴り、それに対して自分はどう考え、どう対処して来たか?

それを世の中の人に知って欲しい。

それが誰かのためになるかは分からないけど、なればいいな、という想いはある。

伝えたい事が見つかると、いつもパソコンに向かって何か書いている。

僕は口で語るよりも、文章を書いた方がより相手に自分の伝えたい事が理解してもらえるような気がしていて、反応が無くても、読んでもらえる機会を作った事で自己承認欲求が満たされる。

普段何気なく生活していると、僕の脳は自分にとって良い情報も悪い情報も精査せずに何でもどんどん拾ってしまう。

好奇心が旺盛だからいろんな事を知りたがり、常に頭の中が雑多な情報でパンパンだ。

食べたらトイレでウンコをするとスッキリするみたいに、SNSやブログを書くと頭や気分がスッキリする。

モヤモヤした思考と感情で書き始めても、書いているうちにだんだんまとまり、冷静になって来る。

書く事によって自分の心境や状況が第三者の視点で見れるようになり、今の自分に不要な情報や感情が明確になるのだ。

僕にとって書くことは自己承認欲求を満たすためでもあるけど、この書き終わりに訪れる思わぬデトックス効果が欲しいためでもある。

喰う、寝る、書く。

それくらい僕にとって書く事は重要だ。

だからこのブログは僕の糞詰まりな思考と感情を垂れ流したトイレみたいものだけど、より読みやすく、より伝わるように時々リライトしている。

目標は神話や哲学書みたいに何百年、年千年と読み続けられるようなブログの構築。

生涯のライフワークとしてこれからも書き続けたい。







-哲学・思想

執筆者:


comment

関連記事

ダークナイト

映画『ダークナイト』無敵の人が理解出来ないヤバイ社会

あらすじ 悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪 …

変化して流転して、宇宙誕生前からいる“自分”

直観的に理解出来た事を人に説明するのはすごく難しくて、うまく書けないと思うけど、万物について気付いた事をちょっと書いてみたい。 まだ曖昧な概念なので、たぶん伝わらないと思う。 たぶん伝わらないし、世の …

明晰夢でストレス解消

たまに明晰夢を見る。 明晰夢を見るきっかけは、大抵夢の中で高い所から落下した時だ。 その落下している浮遊感がなんとなく不自然な気がして、「あ、これは夢だ!」と気づく事が多い。 その後は夢の中を自由に行 …

無差別殺人のターゲットにならないために

秋葉原の歩行者天国で無差別殺人があった時、テレビのニュースを見た実家の母親が僕に電話をして来て、「お前が犯人だと思った」と冗談半分で言って来た事がある。 失礼だな、と思いつつ、母親の立場を考えてみれば …

ARTに生みの苦しみはいらない

「必死こいてアピールしなくても良い物を創れば必然的に残るはず」 そう思って、以前仙台の海岸で専門学校の友達と立体のARTを創った事があった。 誰が創ったのかわからないARTのような造形物がもし海岸にポ …

祐喜代(sukekiyo)

PROFILE

PROFILE

祐喜代(SUKEKIYO)

大阪在住

社会に属しながら世捨て人として人生を謳歌するために、思索と創作表現などをしています。

ART、写真、小説を掲載しているHPはこちら↓

ART、写真、小説を掲載しているHPはこちら↓

嗤う狐の藝術

祐喜代『星空文庫』ページ

嗤う狐のYOUTUBEチャンネルはこちら↓

ネットSHOP

SUKEKIYOオリジナルアートSHOP

『AMS』はこちら↓

https://ams.base.shop/

 

スポンサーリンク