哲学・思想

投資競馬を始めてみたよ

投稿日:2021-01-18 更新日:

平日にやっている仕事以外に副収入が欲しいので、即PATを使って馬券を買ってみた。

買い方は月に1000円だけ入金して、1レース2枚だけ馬券を買う。

掛け金は100円。

オッズ断層(オッズの差が大きく開いている部分)の直上にあたる馬券を1枚とオッズが一番高い馬券を1枚。

労力になるのでレース中継は観ない。

競馬新聞やアプリを使って予想する事もしない。

適当なレースを選んで、オッズだけで決める。

そんな買い方をしてみたら、初めて買った馬券が的中して、400円払い戻しがあった。

少額のビギナーズラックだけど、この成功体験は自分のアイデアが認めてもらえたような気がしてすごく嬉しかった。

競馬は本来ギャンブルだけど、月に使う金額の上限を決めてやれば立派な投資になると思う。

毎月1000円で、掛け金100円の馬券を2枚買えば、月に5レース競馬が出来る。

オッズ断層の直前にあたる馬券は的中する確率が高いとの情報を得たので、配当が低くても保険として買う。

それにプラスして的中したら高額配当になる馬券も1枚買う。

月5レース出来るから、年間60レース。

この60レースがどれだけの金額に化けるか?

それを楽しみに買う。

入金する金額を毎月1000円だけと上限を設ければ、一年間全てのレースを外したとしても、損失額は12000円。

競馬ド素人がやってもほとんどリスクのない投資だと思う。

ルールを変更して土日毎回1レース買う事にしても、月1600円。

月8レースやって、年間96レース。

労力をほとんど使わない少額投資で年間96回お金が大化けするチャンスがある。

現在僕が生活していくために必要な収入は、平日に会社で雇われている給料しかない。

時給で働いて、一日8時間~10時間。

月に一度の給料日だけ、その対価が入って来る。

拘束時間が長く、体力的にもきつい。命の危険がある作業もあるので、この仕事はそんなに長くはやれないかなと思っている。

僕はこれまでずっと誰かに雇用される給料形態でしかお金を得た事がなかった。

だから雇用以外で「お金を稼ぐ」という事を考えようとしても、なかなか良い副収入の方法が思い浮かばなかったりする。

思いついたとしても、リスクを恐れて実行に移さなかったりした。

副収入を得るには、平日の仕事の他に労力を使う副業をしなければと思っていた。

先日とある潜在意識の動画を観たらそのマインドが変わった。

そしてすぐにこの競馬投資を思いつく事が出来た。

この競馬投資で得た収入でもっと自分の好きな事をしたい。

もしこの方法で100万単位の収入を手にする事が出来たら、平日の仕事はやめようと思う。

やめて好きな事を仕事にする時間を作ってみようと思う。







-哲学・思想
-

執筆者:

関連記事

アニメ『風の谷のナウシカ』 腐海と癌

あらすじ 海から吹く風によって腐海の毒から守られている「風の谷」。ある日、虫に襲われた輸送飛行船が風の谷に墜落する。船内には、“火の七日間”と呼ばれる最終戦争で地球を壊滅させた「巨神兵」の核が積まれて …

脳と体は国家と国民である

以前書いた『飢餓状態で本能が目覚める』という記事を書いた。 その中で僕は、人は頭では「死にたい」と思っても、体はその思いとは裏腹に生きようとするという内容を主張した。 僕は脳と体(各細胞)の機能には、 …

実感無き深刻な事態を受けて

今日ネットニュースを見たら、志村けんさんが亡くなっていた。 数日前までは大丈夫そうな印象があったけど、突然逝ってしまった。 その事に驚きはあっても、あまり実感はなく、悲しみもそれほど湧いて来ない。 子 …

子供たちに教えてもらった大事な事

東京の生活をやめて地元に帰り、一年くらい妹夫婦の家に居候していた。 甥っ子が二人いて、2年くらい一緒に過ごした。 その間、僕たち大人が良かれと思って子供たちにあれこれ教育的指導をしていく中で、逆に二人 …

大の大人がオイオイ泣いた

あれはいつだったろうか? 僕の父親の友人が、僕の祖母の膝にもたれて、オイオイと泣いていた事があった。 地元の街役場に勤めている立派な大人。 スーツを着て、きちんとネクタイを締めて、自分の家族はもちろん …

祐喜代(sukekiyo)

PROFILE

PROFILE

祐喜代(SUKEKIYO)

大阪在住

社会に属しながら世捨て人として人生を謳歌するために、思索と創作表現などをしています。

ART、写真、小説を掲載しているHPはこちら↓

ART、写真、小説を掲載しているHPはこちら↓

嗤う狐の藝術

祐喜代『星空文庫』ページ

嗤う狐のYOUTUBEチャンネルはこちら↓

ネットSHOP

SUKEKIYOオリジナルアートSHOP

『AMS』はこちら↓

https://ams.base.shop/

 

スポンサーリンク