洗脳はごく身近で起きている

誰かに何か相談事をした時に、相手の表情が少しでも嬉しそうな顔をしていたら、すぐに相談を打ち切った方がいい。相手は親身になるふりをして、内心喜んでいる。「お前のためだ」とか言ってアドバイスしてくると思う …

AV女優に刺青あり

2021/03/07   -芸術
 

『極限の文学を美麗漫画で読む』に収録されている、谷崎潤一郎の『刺青』を読んでいたら、かなりエロい気持ちになってしまったので、DMMで刺青がある女優さんのAVを探した。いくつかある中で、発見したのが水森 …

NUMBERGIRL

2021/03/07   -芸術
 

向井秀徳氏いわく、ナンバーガールは「鍋島藩脱藩広域指定重音楽」なんだとか。言い得て妙だけど、確かにナンバーガールの楽曲は時代劇のような世界観があり、刀で斬り合うチャンバラ的で過激な祭囃子を彷彿とさせる …

eastern youth

2021/03/06   -芸術
 

嗚呼、孤立無援の花、咲くばかり、咲くばかり。狭い部屋でROCKを聴きながら油絵を描きまくっていた20代前半、このフレーズが身に染みた。eastern youth。このバンドと出会ったのは、仙台のアーケ …

JITTERIN’JINN

2021/03/05   -芸術
 

ジッタリンジンの曲は小学校の時、従姉妹の姉ちゃんにもらったカセットテープでよく聴いていた。スカ、パンク、ロカビリーっぽい軽快なリズムの曲が多く、聴くとすぐに気持ちがはしゃぐ。専門学校の時まで、僕はこの …

非HSPってどんな感じなんだろう?

2021/03/04   -哲学・思想
 

僕はHSP気質だ。子供の頃はそうでもなかったはずだけど、一般より敏感で繊細な人らしい。日本人の5人に1人はHSPだと言われているけど、そうでない人たちは、いつもどんな感じで毎日を過ごしているんだろう? …

神様が要る理由

神様が本当にいるのか、いないのか? 正直わからない。 でもこの世に神様は必要だ。 その理由は、人は無条件に愛されないと、自分の存在もこの世界もありのままに受容する事が出来なくなるからだ。無条件で愛され …

アニメ『鬼滅の刃~柱合会議・蝶屋敷編』やんごとなき人の影

2021/02/28   -芸術
 

あらすじ 主人公・竃門炭治郎が隊士でありながら、鬼となった妹・禰豆子とともに行動していることに対して“隊律違反”を犯したと“柱”たちから裁判を受ける 鬼殺隊のリーダーである産屋敷輝哉の類い稀な人間性が …

映画『愛しのアイリーン』愛はお金で買えるのか?

2021/02/28   -哲学・思想
 

あらすじ 岩男(安田顕)がアイリーン(ナッツ・シトイ)を連れて久しぶりに故郷の村に帰省すると、死んだことを知らずにいた父親の葬儀が執り行われていた。42歳になるまで恋愛とは無縁だった彼がフィリピンから …

THE・ブルーハーツ

2021/02/08   -芸術
 

誰かと話していて一番盛り上がるのは音楽の話題だ。 僕はあまり友達が出来ないタイプだけど、音楽の話を通じて友達になる事が多かった。 音楽の趣味が合う人とは、不思議と関係が長続きする。 また音楽には命も救 …

アラレちゃんの秘密基地

2021/02/06   -エッセイ, 哲学・思想

僕の実家の前に山が三つあって、そのうちの一つの山の頂上に赤い屋根の神社が見える。 小学校一年か二年の時、友達がその赤い屋根の神社の下に「アラレちゃんの秘密基地がある!」と、かなり大真面目な顔で言って来 …

小説『芋虫』本当の生き地獄

2021/01/25   -哲学・思想, 芸術
 ,

あらすじ 傷痍軍人の須永中尉を夫に持つ時子には、奇妙な嗜好があった。それは、戦争で両手両足、聴覚、味覚といった五感のほとんどを失い、視覚と触覚のみが無事な夫を虐げて快感を得るというものだった。夫は何を …

投資競馬を始めてみたよ

2021/01/18   -哲学・思想
 

平日にやっている仕事以外に副収入が欲しいので、即PATを使って馬券を買ってみた。 買い方は月に1000円だけ入金して、1レース2枚だけ馬券を買う。 掛け金は100円。 オッズ断層(オッズの差が大きく開 …

『Sekureca bazo』

2021/01/04   -哲学・思想

新年あけまして、おめでとうございます! いつもブログを読んでくれてありがとうございます。 僕は昨年大阪の道頓堀に、現在住んでいる所とは別に新しい部屋を借りました。 以前、ナカムラクニオさんの『人が集ま …

ゲーム『ICO』童心に帰れる場所

あらすじ いつだかわからない時代の、どこかだかわからない場所でのお話。 イコには角が生えていました。 角が生えているのは村中でもイコだけでした。 村のしきたりでは角の生えたこどもがうまれるとその子は、 …

映画『怒り』 同情や共感をしてはいけない人

2020/11/07   -哲学・思想, 芸術
 ,

あらすじ 八王子で起きた凄惨(せいさん)な殺人事件の現場には「怒」の血文字が残され、事件から1年が経過しても未解決のままだった。洋平(渡辺謙)と娘の愛子(宮崎あおい)が暮らす千葉の漁港で田代(松山ケン …

アニメ『鬼滅の刃無限列車編』僕が泣く理由

2020/10/31   -哲学・思想, 芸術
 ,

あらすじ 蝶屋敷での修業を終えた“鬼殺隊”の竈門炭治郎は、短期間で40人以上が行方不明になった“無限列車”を捜索する任務に就く。妹の竈門禰豆子を連れた炭治郎と我妻善逸、嘴平伊之助は、鬼殺隊最強の剣士“ …

一番古い孤独と母親との記憶

2020/10/15   -哲学・思想
 

僕が抱えている慢性的な孤独癖と厭世観は、何が原因なのか? それが知りたくて、愛着障害に関する本を読み漁っているうちに、幼少期の母親との関係が引っかかって来たので、一番古い孤独の記憶を思い出して振り返っ …

『吾輩は猫である』 ~漱石に見る諦念と達観

2020/09/30   -哲学・思想, 芸術
 

精神科医の岡田尊司さんの著書『愛着障害』を読んで、日本を代表する文豪・夏目漱石が「恐れ・回避型の愛着スタイル」に該当する可能性がある事が分かった。 僕も愛着障害の診断テストを受けると、愛着不安と愛着回 …

支配者のキモチ

2020/09/26   -哲学・思想

THE ブルーハーツが「48億の個人的な憂鬱~♪地球がその重みに耐えかねてきしんでる~♪」って歌ってた時から何年経つだろうか? 48億どころか、今地球の人口は70億人くらいになった。 地球がその重みに …

祐喜代(sukekiyo)

PROFILE

PROFILE

祐喜代(SUKEKIYO)

大阪在住

社会に属しながら世捨て人として人生を謳歌するために、思索と創作表現などをしています。

ART、写真、小説を掲載しているHPはこちら↓

ART、写真、小説を掲載しているHPはこちら↓

嗤う狐の藝術

祐喜代『星空文庫』ページ

嗤う狐のYOUTUBEチャンネルはこちら↓

ネットSHOP

SUKEKIYOオリジナルアートSHOP

『AMS』はこちら↓

https://ams.base.shop/

 

スポンサーリンク