「 メンヘラ 」 一覧

ココトモの活動をはじめてみて

「カウンセラーになりたいな」と思い、10月いっぱいで製造の仕事を辞めた。 探せばカウンセラーの求人はいっぱいあるけど、やはり資格や実績のない状態での採用はかなり厳しそうなので、とりあえずボランティアで …

LUNA SEA 思春期とナルシシズム

2021/11/17   -芸術
 ,

音楽について語るのは難しい。 本来はバンドや楽曲の良さについて書くべきなんだろうけど、僕が書けるのは、その音楽との出会いだったり、よく聴いていた当時の思い出くらいしかない。 今回書きたい音楽はLUNA …

愛情タイプ診断テスト

あなたとパートナー(恋人や配偶者)の関係について、下記の質問を読んで「自分のことだ」と思ったらアルファベットを〇で囲んでください。あてはまらなかったら何も書かないでください。 最後にAにつけた数の合計 …

パーソナリティ障害診断テスト

下記の質問に対し、過去数年間の自分の傾向を思い浮かべながらもっとも当てはまる選択肢を選んでください。「△」が多くなりすぎると診断の感度は低下します。 当てはまる 〇  どちらともいえない △  当ては …

うつ病の簡易チェックテスト

最近の自分の状態を元に以下の20の項目に答えてください。 採点方法は以下のとおり。 「いつも→4点」「しばしば→3点」「ときどき→2点」「めったになし→1点」で計算してください。 質問 1.気分が沈み …

アニメ『オッドタクシー』オッドタイプの世界観

あらすじ 平凡な毎日を送るタクシー運転手・小戸川。身寄りはなく、他人とあまり関わらない、少し偏屈で無口な変わり者。趣味は寝る前に聞く落語と仕事中に聞くラジオ。一応、友人と呼べるのはかかりつけでもある医 …

ドラマ『Followers』シンデレラ願望と無理ゲー社会を生きる苦悩

あらすじ インスタにアップされた1枚の写真がきっかけで有名になった女優の卵をはじめ、東京で悩み傷つきながら幸せを追い求める女性たちの人生が意外な形で交錯していく。 監督:蜷川実花 キャスト:中谷美紀、 …

鬼滅の愛着スタイルと克服法

僕は『鬼滅の刃』が好きだ。 その最大の理由は『鬼滅の刃』が愛着障害をテーマにした作品だからだと思う。 いろんなジャンルの物語があるけど、登場人物たちが愛着障害による生きづらさを抱えている作品は多い。 …

アニメ『ぼくらの』椅子取りゲームと不幸の手紙

2021/08/14   -芸術
 ,

あらすじ 夏休み――自然学校にやってきた15人の少年少女。 そこで、小学生の宇白可奈を除く14人の中学1年生は、ココペリと名乗る謎の人物と突然、契約を結ぶ。 その契約は 戦いに負けたり、勝負がつかず4 …

自分の愛着スタイルを知って人生に納得する

これまでの人生を振り返ると、「こんなはずじゃなかったのに」とか「こんな人生望んでないのに」と、思う事ばかりだ。 なりたいもの、ほしいものがあって努力しても徒労に終わる事が多く、不甲斐ない気持ちになる。 …

SNS断ったら友達が戻って来た

一大決心してSNSを断った。 僕はSNSで自分を理解してくれる人と自分を必要としてくれる人を探していた。 でもなかなか見つからなかった。 手短なプロフィールを頼りに言葉だけで繋がるSNS。 現実世界で …

スギザのバアちゃん

見捨てられ不安がひどくなって来たのでSNSのアプリをアンインストールした。 自ら人との繋がりを立って、他人に依存しない生き方を再構築するつもりだったんだけど、強烈な孤独が襲って来て眠れなくなってしまっ …

ゴミ屋敷ちゃん

2021/06/27   -エッセイ
 

枚方のアパートが築40年以上のボロアパートなので、よく上の階から水が漏れてくる。 水漏れの原因は大雨だったり、3階と2階の住人が洗濯機を回したまま出かけて、ホースが外れた事に気付かず、長時間放置した結 …

アニメ『マギアレコード』秘密結社マギウスの母体

あらすじ 宝崎市の中学生、環いろはは、魔法少女として魔女と戦う日々を過ごしている。しかしいろはは、魔法少女になった時の自分の願い事がなんだったのかを忘れてしまっていた。ある日、いろはは、交流のある魔法 …

有名人の鬱や自殺報道を受けて想う事

2021/06/06   -哲学・思想
 ,

有名人の鬱や自殺の報道があると、大勢の人が励ましの声や心配する声を上げる。 でも僕たちは所詮有名人のパブリックイメージしか知らない赤の他人なのであって、一方的に親近感を抱いて励ましたり心配したりしても …

浅野いにおさん

2021/03/20   -エッセイ
 ,

浅野いにおさんの漫画をよく読む。すごく面白い。浅野さんの描く女の子も好き。閉塞的で神経質で卑屈な世界観って言ったら失礼かもしれないけど、浅野さんの作品は純文学的だからとにかく僕とすごくウマが合う。僕は …

大の大人がオイオイ泣いた

2020/08/17   -哲学・思想
 ,

あれはいつだったろうか? 僕の父親の友人が、僕の祖母の膝にもたれて、オイオイと泣いていた事があった。 地元の町役場に勤めている立派な大人。 スーツを着て、きちんとネクタイを締めて、自分の家族はもちろん …

苺ちゃん

2020/08/04   -エッセイ
 , ,

「ワタシ、変ですか?」 僕が10年近く住んだ古巣の仙台を離れて上京したのは、その言葉が口癖になってしまっている女の子との出会いがきっかけだった。 彼女とは当時やっていたブログを通じて知り合った。 僕が …

花火メンヘラ

2020/08/03   -エッセイ
 ,

独り暮らしが長いと、夏はただ暑いだけで、何事も億劫で雑になる。 夏の風物詩である祭りや花火大会はどこの地域でも毎年行われるけど、家族や恋人がいない独り身の僕は、近所の花火大会でも自宅謹慎を余儀なくされ …

マンガ『愛と呪い』物語で救う

あらすじ 不穏な社会。宗教を盲信する家族。父親の性的虐待。私は自分も、この世界も、誰かに殺して欲しいのだった――。酒鬼薔薇世代がくぐり抜けた「あの頃」を見つめ直す半自伝的90年代クロニクル。 原作:ふ …

祐喜代(sukekiyo)

PROFILE

PROFILE

祐喜代(SUKEKIYO)

大阪在住

社会に属しながら世捨て人として人生を謳歌するために、思索と創作表現などをしています。

ART、写真、小説を掲載しているHPはこちら↓

ART、写真、小説を掲載しているHPはこちら↓

嗤う狐の藝術

祐喜代『星空文庫』ページ

嗤う狐のYOUTUBEチャンネルはこちら↓

ネットSHOP

SUKEKIYOオリジナルアートSHOP

『AMS』はこちら↓

https://ams.base.shop/

 

スポンサーリンク